放課後学童保育

 

吸収力に優れた発達期にある子供達が、話す・聞く・読む・書くという語学の基礎能力を自然に身につけられる「外国語とのふれあい」を第一の目的としています。語学の習得に最も大切なのは学習環境です。キッズクラブでは、全ての授業をネイティブ講師が担当し、外国語オンリーの環境の中、海外に行かなくても、海外留学と同じような体験をしていただけます。

 


 

2016年夏休みももうすぐやってきます。


夏休みだけキッズクラブに参加したい方も大歓迎☆彡


詳しくこちらです。

 

英語で過ごす学童保育になります。2018年には小学3年生から英語が必須科目になりますので、幼少時から少しずつ英語の環境に慣れていくのがとても大切です。最初は英語が全くわからなくても、子どもたちは着実に英語力とグローバルコミュニケーションスキルを身につけていきます。