sakuseiipa

 

  • IPA国際公認漢語(中国語)教師資格認証

IPA国際公認漢語教師資格認証試験とは、中国語を母語としない人を対象とした中国語教育を行う専門家として、基礎的水準に達しているかどうかを判断する試験です。

この資格は、外国人に対する中国語教育において、今最も注目され、権威を持っているとされています。世界約100ヶ国に認可されており、アメリカ駐中大使館、アメリカ合衆国国務省、国家人事部全国人材センター、国際認証協会、国家人材ネットに認証されています。中国語の教師になるためには、まずはこのグローバル統一試験に参加する必要があります。

IPA国際公認漢語(中国語)教師資格認証試験の目的

中国語教師となるために学習している人、中国語教師として教育に携わっている人を対象として、実践的な中国語教育ができるかどうか、体系的な知識が基礎的な水準に達しているかどうか、状況に応じてそれらの知識を関連づけ、多様な現場に対応する能力があるかどうかを判断するためのものです。

中国語教師になるために絶対に必要?

中国語教師を目指すうえでの必須の資格というわけではありませんが、その実力を客観的に証明する検定として高い評価を得ており、採用条件に提示されることもしばしばです。

「今後取得を目指す資格」として高い認知度

国家試験や公的試験ではありませんが、本試験に合格した人は中国語教師の「有資格者」とみなされます。対外漢語教師にとって必要な資格として大変高い認知度を誇っています。

不況に強い!待遇面・就転職に有利

IPAは対外漢語教師スキルを知る客観的な判断基準として、多くの教育機関にて良い評判となっています。就職前からIPA国際公認漢語教師資格証を保持していれば有利となります。
IPA国際公認漢語教師資格証(中級レベル以上)を取得済みの方は、当校教室での勤務、また提携企業や提携校への中国語教師としてご紹介できます。

ページトップへ戻る

IPA国際公認漢語教師資格取得講座の特徴

優秀な講師

経験豊かなプロフェッショナル講師のみ厳選採用しています。中国の最高学府である北京師範大学、北京語言大学、中国人民大学、首都師範大学等の中国有数の一流大学講師や対外漢語語教育資格を持っている経験豊富な講師が授業を担当しています。

通過率が高い

合格に必要な重要論点をわかりやすく解説するので、80%に達する高い合格率を誇っております。

合格のコツを教えます

一日で皆様に広い範囲のポイントを伝えられるよう、講義の進め方を工夫しています。講師の熱意ある生講義で、独学では得られない満足感があります!

ポイントを絞って

試験は広い範囲から出題されます。当学院は過去問題を研究し出題傾向を分析。広い出題範囲から出題ポイントを絞って講義します。

短期集中

10日間ですべての範囲を網羅します。復習しやすい形にした講義内容です。

実施者IPAが実施する。
後援IPA国際
在日中国大使館
北京京師環宇国際教育科技中心
試験方法と内容受験資格
短大・大卒以上の学歴を持つ方。
中国語の指導に情熱を持ち、プロの教師としての知識とスキルを身につけたいと考えている方。
試験の水準:中国語教育に携わるにあたり必要とされる基礎的な知識・能力。

 

 


ページトップへ戻る

試験内容・構成

項目試験時間点数内容
筆記試験120分150点出題範囲の区分ごとの設問により、中国語教育の実践につながる基礎的な知識を測定する。
外国語試験120分150点 
教学能力試験10分150点現代中国語の基礎的知識の運用力と指導を滞りなく進めるため、話し言葉・書き言葉両面において円滑なコミュニケーションを行うための知識・能力を測定する。

☆※IPA国際公認中国語教師資格取得試験内容☆※

ページトップへ戻る