YCT


レベルの紹介 
 YCT各等級と「国際標準中国語能力」、「欧州共通言語基準(CEF)」及びHSKを比較した表は下記のとおりです。 
 
※CEFとは2001年に国際協議会が定めた言語の基準です。
  • YCT1級の受験生は、常用されている語句と文章を理解して使うことができるレベルです。
  • YCT2級の受験生は、非常に簡単な語句と文章を理解して使うことができる簡単なコミュニケーション能力を持つレベルです。
  • YCT3級の受験生は、熟知する日常の話題について簡単で直接的に意見交換をするために、初級の中国語上等のレベルに相当するレベルです。
  • YCT4級の受験生は、生活、学習の中で基本的なコミュニケーションができて、中国旅行の時、偶然出会った会話にも受け答えできるコミュニケーション能力を持つレベルです。
 
受験料 について 


1級、2級各3,000円(税込)


3級、4級各4,000円(税込)


会話初級各3,000円(税込)


会話中級各4,000円(税込)


 

以上内容は日本BCT・YCT事務局公式ホームページ参照しております。